東北地方太平洋沖地震

studio work
03 /13 2011
東北地方太平洋沖地震
被災された地域の皆様に心よりお見舞い申し上げます


2月11日午後2時46分。とてつもない揺れと悲鳴ともに始まりました。
体験した事ない余震の連続。断水の毎日。情報は入らず、電話もつながらず。不安で仕方ありません。
でも翌日より出社してくれ、自宅の被害を笑って話せる明るいスタッフ達。いかに励まされたか…
幸いにも自分を含め社員全員の無事が確認出来、店自体も大きな被害はなく安心しております。

TVで映る被災地の悲惨な状況を目にするにつけ、あまりにも巨大で
いかに自分の被害が小さいか思い知らされた次第です。
不幸にも今回の大災害で亡くなられた方々には心からご冥福をお祈り申し上げます。

尚、不完全ながら本日13日より営業を再開しております。又、スタッフと共に当店前にて井戸水を配布しております。
チームすけがわ、前向きに一刻も早く立ち直る事を約束致します。


株式会社助川写真館
代表取締役・助川弘幸


IMG_0628.jpg



───────────────────────────────────────

3月16日追加

大変残念ですが、原子力発電の影響により
当店の営業を当分の間見合わさせていただきます。

小名浜はいわき市でも南部の方に位置しており、現在の所影響はないと思われます。
内部は可能な限り動かして参りますので、お問い合わせ等対応できる体制は整えております。
撮影等もお受けできますのでご連絡下さい。
納期等かなり遅れております。物流体制が整うまでもうしばらくお待ち下さい

一刻も早く復活致します。パワーアップしたすけがわを楽しみに待っていて下さい!


尚、井戸水は解放しておりますので、これまで通りご自由に利用下さい。



───────────────────────────────────────

3月18日追加

震災からもうすぐ一週間。復興どころか、状況は悪化するばかり
いわきからもどんどん人がいなくなる…


震災後、何の備えもしなかったもので
早い段階で水も食料も灯油、ガソリンも残りわずかだったのも確か
スタッフにもらった乾麺類を井戸水で毎日食べてた。


正直不安で…あせってた

昨日突然、郡山からある友人が訪れた。



大量の食料と共に…

IMG_0652.jpg
他にも水やおにぎりなど



マジか?郡山だって状況は同じはず。ガソリンだって貴重だよね
意味が分からん。他人のためにここまでするか?

スゲー人間がいるもんだ。いや、これが普通なのか?これが仲間なのか?
震災によって失ったものは多いけど、得た物もそれ以上にあった。




夕べはたらふく食べた。水も飲んだ。ちょっと泣いた。
幸せな気分。ふと思ったことを書いてみた、、、








IMG_0639.jpg
ありがとう。哲哉くん
俺負けねぇよ





team sukegawa

福島県いわき市の すけがわ写真館です
スタッフが日ごろの出来事、感じたことを書き留めてます